検定・クイズのことなら検定数日本一の「けんてーごっこ」!

1000人以上 殿堂入り けんてーごっこゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

民法検定(初級編)

◆◆◆ 検定 ◆◆◆

民法検定の初級編だよ。何問答えられるかな?

作者:イカ
4問正解で合格/全5問中
合格37人/全42人中
作成日:2015年12月17日
カテゴリ:教養 - 政治・法律民法

 

こちらの検定もいかがですか?

民法家族法検定

民法の「家族法」、つまり、「親族」と「相続」に関する検定です。ぜひ、挑戦してください。(今回は「親族」中心になってます。)
[第1問] 次のうち、「親族」の範囲に入らな...
[第2問] ○か×で答えてください。 配偶者...
[第3問] 次のうち、婚姻の無効事...
[第4問] 女性の再婚禁止期間...
[第5問] ○か×で答えてください。 旧姓への福氏について、配偶者が死亡...
[第6問] 次のうち、婚姻の解消の効果でない...
[第7問] ○か×で答えてください。 婚姻が取り消された場合、取消しの効力は将...
[第8問] ○か×で答えてください。 婚姻が無効となった場合、婚姻は最初からなかったことになるが...

民法(物権)検定

民法の物権に関する検定です。だんだんと難しくなっていきます。法学部生なら合格できるかも。法学部生でない人もぜひ挑戦してみてください!※問題を改正しました。
[第1問] 物権はどのような...
[第2問] 次のうち、民法に規定されていない...
[第3問] Aが不動産をBに売った後Cにも売却し、Cが先に登記を備えた場合は、誰に不動産の所有権が帰属するか?...
[第4問] 判例の趣旨よれば、民法177条に規定する「第三者」とはどのような者のことを言うか? 『177条:不動産に関する物権の得喪及び変更は、不動産登記法その他の登記に関する法律の...
[第5問] 次のうち、絶対に抵当権を設定でき...
[第6問] 次のうち、民法に直接規定されてい...
[第7問] 次のうち、一般の先取特権の対象とな...
[第8問] 次のうち、民法の条文に照らし、正し...
[第9問] 所有権留保の法的構成について、「目的物の所有権は従前どおりに売主に帰属し、買主は目的物の利用権と、代金完済という停止条件の成就によって所有権を取得する...
[第10問] B所有の山林の樹木に抵当権を設定したが、第三者Cが伐採・搬出しようとしている。抵当権者A...

民法物権検定

民法の「物権」に関する検定です。ぜひ、挑戦してください。
[第1問] ○か×で答えてください。 物権とは、物に対して有する権利であり、誰に対しても主張すること...
[第2問] ○か×で答えてください。 民法には10種類の物権が規定されており、これは、大きく分け...
[第3問] 次のうち、「用益物権」に分類され...
[第4問] ○か×で答えてください。 「賃貸借は売買に勝る...
[第5問] 次のうち、物権的請求権にはない...
[第6問] 次のうち、登記できない権...
[第7問] 売主が複数の人に同一の家を売った場合、登記をしていないAと登記をしているBのどちらが...
[第8問] ○か×で答えてください。 不動産と動産は両方とも第三者への...

民法物権検定 2

民法物権検定第2弾です。ぜひ挑戦してください。
[第1問] ○か×で答えてください。 占有は承継できるが、その際、欠...
[第2問] 動産の対抗要件は「引渡し」である。次のうち、引渡...
[第3問] 動産の取引について、占有を信じて取引した善意の者は、譲渡人に権利がなくても、動産の権利を取得できるとしています。これを即時取得とい...
[第4問] ○か×で答えてください。 占有訴権とは、所有権・地上権・質権のような権利に基...
[第5問] 次のうち、占有訴権にはないも...
[第6問] 所有権の取得には原始取得と承継取得があるが、次のうち、原...
[第7問] ○か×で答えてください。 竹木の切除について、竹木の根が境界線を越えて自分の土地に入ってきた...
[第8問] ○か×で答えてください。 地上権は抵当権を設定...
[第9問] 特定の地域住民が山林や漁場でまきを拾ってきたり、漁をしたりすることがで...
[第10問] ○か×で答えなさい。 詐欺・強迫による取消後に出てきた第三者に対して...

民法総則検定

民法の総則に関する検定です。1度挑戦してみてください。
[第1問] ○か×かで答えてください。 「過失責任の原則」とは、過失がなければ責任を負わないという原則のことであるので、故意につ...
[第2問] ○か×かで答えてください。 失踪宣告によって死亡とみなされた...
[第3問] 次のうち、明文で胎児の権利能力が認められて...
[第4問] 次のうち、未成年者が単独でできる(=有効な)...
[第5問] 成年後見人にない権...
[第6問] 次のうち、保佐人の同意が必要でな...
[第7問] 催告権について、本人が制限行為能力者のままであるとき、催告したのに返事がなかった場合に取り消したものと...
[第8問] ○か×かで答えてください。 「法定果実」とは、元物の対価として受け取れる物...
[第9問] ○か×かで答えてください。 民法上の「住所」とは、生活の本拠地や...
[第10問] ○か×かで答えなさい。 「動機の錯誤」は、絶対に「要...

新・瀬川信久検定

日本屈指のマルチ民法学者、瀬川信久先生の検定です
[第1問] 瀬川信久先生が、法律を学ぶ学生向け雑誌『法学セミナー』上で執筆した読書...
[第2問]  北海道大学で長らく民法の講義を開いた瀬川先生が、平成17年度に学生による授業...
[第3問] そんな瀬川先生の座...

民法総則検定 2

民法総則検定第2弾です。ぜひ、挑戦してください。
[第1問] 元日の午前1時02分に、「今から2日間」といわれた場合、いったいいつま...
[第2問] ○か×かで答えてください。 代理・使者は、ともに意思能力が必要であるが、行為能力については...
[第3問] 2択問題です。 法律行為の要素に錯誤があるとき、その行為は(  )と...
[第4問] 通謀虚偽表示について、善意の第三者には対抗できないとされていますが、判例で、この「第三者」に...
[第5問] 動産にあたらないもの...
[第6問] ○か×で答えてください。 保佐人と被保佐人の...
[第7問] ○か×で答えてください。 被保佐人とは、精神上の障害により事理を弁識する能力が不十分である者...
[第8問] 次のうち、法定追認とならない行...
[第9問] ○か×で答えてください。 法人は、定款で定められた目的の範囲を...
[第10問] 普通失踪の場合、何年間生死不明のとき、失...

ケータイからでも
受検できます


【!注意!】この検定のネタバレを見る【!注意!】

[New!!] けんてーポイントランキング(毎日更新)
上位ランカーは誰だ!?
 

この検定へのメッセージ

    まだメッセージはありません...