検定・クイズのことなら検定数日本一の「けんてーごっこ」!

1000人以上 殿堂入り けんてーごっこゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

ドローン3級検定

◆◆◆ 検定 ◆◆◆



今はやりの無人航空従事者検定3級用抜粋試験問題です

作者:barman
10問正解で合格/全10問中
合格48人/全121人中
作成日:2016年03月19日
カテゴリ:趣味 - 飛行機3級

 

こちらの検定もいかがですか?

新幹線検定 3級

新幹線の検定です。
[第1問] 新幹線のレールの幅は...
[第2問] 新大阪から博多間の山陽新幹線が開業さ...
[第3問] 下の新幹線の高速化の工夫で間違っているも...
[第4問] 東海道・山陽新幹線で唯一の島式...
[第5問] 100系より先に登場した200系。なぜ、先に200...
[第6問] 100系より先に登場した200系。なぜ、先に200...

ケータイからでも
受検できます


【!注意!】この検定のネタバレを見る【!注意!】

問題一覧

Q:フェイルセーフ構造でないものを選びなさい。
Q:上昇気流の発生条件として間違っているものを選びなさい。
Q:姿勢制御装置による自動ホバリング時に、風の影響を受けて 風下側に機体が流れていった場合考えられる機器トラブルを選びなさい。
Q:初速度が0の物体に、同じ方向で4[m/S2]加速度 を加えて移動させた場合、加速度を加えて2秒後に物体は何[m]移動 するか選びなさい。
Q:高さ44.1[m]のビルの屋上から、ボールを自由落下させた 場合、地上に衝突する迄におおよそ何秒かかるか選びなさい。ただし 空気抵抗はないものとする。また重力加速度は、9.8[m/S2]とする。
Q:高さ19.6[m]のビルの屋上から水平に、19.6[m/s]の 速度でボールを投げた。このボールが地面に衝突するのは、おおよそ 何秒か選びなさい。ただし、空気抵抗はないものとする。また、重力 加速度は、9.8[m/S2]とする。
Q:高度176.4[m]を、5[m/s]の速度で水平飛行している機体が、 トラブルにより揚力がない状態で落下を始めた。この機体は、落下開始地点 から水平におおよそ何[m]進み地上に衝突するか選びなさい。 ただし、空気抵抗はないものとし、重力加速度は、9.8[m/S2]で 計算する。
Q:10ノットで5秒進んだ場合、おおよそ何m移動するか選びなさい。
Q:航空法施工規則(第5条の2)に定められる無人航空機から 除外される機体重量を選びなさい。
Q:無人航空機の飛行において、無人航空機と人または物件との間に 確保しなければならない距離として正しいものを選びなさい。
[New!!] けんてーポイントランキング(毎日更新)
上位ランカーは誰だ!?
 

この検定へのメッセージ

  • 次回作が楽しみだね!
    (2016/10/27 18:31)