検定・クイズのことなら検定数日本一の「けんてーごっこ」!

1000人以上 殿堂入り けんてーごっこゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

日本中世史検定 上級

◆◆◆ 検定 ◆◆◆

幅広い範囲から難しい問題も入れてみました。時代は鎌倉・南北朝・室町・戦国・織豊です。源平・江戸前期要素もほんの少し。

作者:伊豆守
7問正解で合格/全10問中
合格1人/全21人中
作成日:2016年11月22日
カテゴリ:教養 - 歴史・地理マニアック 上級 南北朝 室町 戦国 挑戦者求 日本史 武将 歴史 江戸 源平 織豊 鎌倉 難しい 難問

 

ケータイからでも
受検できます


【!注意!】この検定のネタバレを見る【!注意!】

問題一覧

Q:鎌倉時代 源頼朝死後に梶原景時の変が起き、梶原一族が滅ぼされたが、梶原一族が討ち取られた場所は?
Q:源平 頼朝再起の貢献者、上総広常は謀反の嫌疑を掛けられたが、何をしている時に暗殺されたか?
Q:鎌倉時代『蒙古襲来絵詞』で奮戦している姿が有名な竹崎季長。彼の出身国は何処?
Q:南北朝時代 羽柴秀吉の中国大返しよりも速いと言われた、陸奥霊山から畿内への快進撃を成し遂げた北畠顕家。 同じ頃、北陸で活動中だった南朝方の新田義貞との連携・合流も可能であったが、北畠軍は畿内に入らず伊勢方面へ南下し、叶うことは無かった。その理由は諸説あるが、明らかに誤っているものはどれか。
Q:南北朝時代 北朝軍の北陸司令官として、南朝軍の新田義貞と激戦を繰り広げ、討ち取る功績をあげた斯波高経。 彼はある人物と対立し、失脚する。誰と対立したか?
Q:室町時代 六代将軍が籤で選ばれ、自分が呼ばれなかったことに激怒した鎌倉公方足利持氏は関東の軍勢を率いて上洛しようとした。鎌倉府ナンバー2の関東管領上杉憲実は、これを食い止めた。その方法は?
Q:戦国時代 細川政元の元で連戦連勝を重ね、二度謀反を起こすがその実力故助命され、細川氏の勢力拡大に貢献した戦国前期の畿内を代表する名将と言えば?
Q:戦国・織豊 「西の立花、東の本多」と徳川家臣の猛者、本多忠勝と並び称される立花宗茂。彼は実父・養父の才を受け継いだ名将であったが、たった一度だけ合戦で負けたことがある。その相手は?
Q:次の内、小田原の陣後に独立(豊臣直臣化)が認められた者として正しくない者は誰か。
Q:江戸前期 薩摩藩の琉球侵攻に関して、明らかに誤っている記述・学説はどれか。
[New!!] けんてーポイントランキング(毎日更新)
上位ランカーは誰だ!?
 

この検定へのメッセージ

    まだメッセージはありません...