検定・クイズのことなら検定数日本一の「けんてーごっこ」!

1000人以上 殿堂入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

彡(^)(^)プロ野球検定Classic

彡(^)(^)プロ野球検定Classic

往年の名選手、珍プレー好プレー、事件などなど。 10問中7問正解で合格。やや難易度高めか。

作者:やきう
7問正解で合格/全10問中
合格5人/全24人中
作成日:2017年02月02日
カテゴリ:趣味 - スポーツプロ野球 NPB

 

ケータイからでも
受検できます


【!注意!】この検定のネタバレを見る【!注意!】

問題一覧

Q:基本問題その一。王貞治の通算本塁打数は何本か。
Q:基本問題その二。長嶋茂雄の説明として間違っているものはどれか。
Q:最後の基本問題。1981年8月26日の中日対巨人戦で、歴史に残るエラーが発生した。そのエラーを起こした選手とは誰か。
Q:ここから難しくなってくるゾ。 『炎のストッパー』と呼ばれた、広島の投手は誰か。
Q:2003年3月6日の西武対ダイエー戦。小久保裕紀が本塁突入の際に捕手と交錯し重傷を負った。その捕手とは誰か。
Q:スポーツなどの最中、極限の集中状態に入る事を『ゾーン』と呼ぶ。 では、プロ野球においてこの『ゾーン』を体感し、それを『神の域』と表現した選手とは誰か。
Q:現在、全ての本拠地球場のフェンスには衝突事故を防ぐ為の緩衝剤が張られているが、その原因となったのは1977年4月29日の事故である。 それはどの球場で起こった事故か。
Q:巨人や横浜で活躍した駒田徳広は『満塁男』として有名である。 彼の通算打率は.289。では満塁時の通算打率はいくつか。
Q:プロ入り以来ヤクルト一筋の男、伊藤智仁。 彼はルーキーイヤーの1993年6月9日の対巨人戦で16奪三振を奪うも、9回裏2死で迎えた打者にサヨナラ本塁打を打たれ敗戦投手となる。その時の打者とは誰か。
Q:最後の問題。 巨人のV9が終焉を迎えた1974年、日本一に輝いたチームはどこか。
[New!!] けんてーポイントランキング(毎日更新)
上位ランカーは誰だ!?
 

この検定へのメッセージ

    まだメッセージはありません...