検定・クイズのことなら検定数日本一の「けんてーごっこ」!

1000人以上 殿堂入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

グラフィック・ファシリテーション検定

グラフィック・ファシリテーション検定

グラフィック・ファシリテーションについての検定です。どこまで知っているかな?

作者:おん・ぱーぱす・コーチング
8問正解で合格/全10問中
合格16人/全224人中
作成日:2008年11月24日
カテゴリ:知識 - ビジネス・経済グラフィック コーチング ファシリテーション

 

ケータイからでも
受検できます


【!注意!】この検定のネタバレを見る【!注意!】

問題一覧

Q:板書をする大きな紙の前に出てきた人はグラフィック・ファシリテーターです。この場合、会議で行うこの人の行動は具体的に何?
Q:別の司会がいる会議で板書をする人を「グラフィック・レコーダー」といいます。美術品としての絵画がうまれる前からあるこの手法を何と呼ぶでしょう?
Q:グラフィック・プラクティショナーの仕事の中で「グラフィック・レコーディング」と「グラフィック・ファシリテーション」これらに入らない範疇にあるものは?
Q:議事内容をグラフィック形式の紙に描かれたものの前で写真を取られた有名人は誰でしょう?
Q:アメリカがリードしてきたグラフィック・プラクティショニングの世界で一度、イギリスが新風を吹き込んだことがあります。それは、何でしょう?
Q:ファシリテーションの後、描いた後の紙は通常どうしていますか?
Q:1970年代にアメリカで最初にビジネスとして商業ベースにしたのはgrove社といいますが、創業者トーマス・シベット氏をこの世界を創設するように影響したのは誰?
Q:グラフィック・レコーディングで一番気をつけなければいけないことは?
Q:グラフィック・ファシリテーションのひとつのスキルとして「テンプレート」を使うことがあります。メリットは、何でしょうか?
Q:ダイバーシティが必要な現代、時間の短い中で行われる国際会議などで使われ始めています。文字だけの板書と違い、なぜ脳が活性化されるのでしょうか?
[New!!] けんてーポイントランキング(毎日更新)
上位ランカーは誰だ!?
 

この検定へのメッセージ

  • 勉強になりますた!
    (2013/12/18 00:12)
  • 勉強になりますた!
    (2013/12/18 00:12)
  • 勉強になりますた!
    (2015/01/25 17:48)
  • 難しい!だがそれがいい!
    (2016/05/14 20:23)