検定・クイズのことなら検定数日本一の「けんてーごっこ」!

ホーム > 

春秋戦国時代の人物検定パート9

Q:成蟜は、中国の秦の( )の弟。長安君に封ぜられた。『史記』始皇本紀によると、紀元前239年、長安君成蟜が軍を率いて趙を攻撃したとき、屯留・蒲鄗の兵卒を従えて謀反した。 出典:ウィキペディア フリー百科事典 


 

検定を投稿需 無料会員登録
アマゾンでも大手書店でも好評発売中!
『PHPによる機械学習入門』
~あなたもデータサイエンティストに~

 
著者:けんてーごっこ運営の学びing
(斉藤常治/高橋佑幸)
出版社:リックテレコム
価格:3,600円(税抜)
 

関連問題

2
成蟜は、中国の秦の始皇帝の弟。長安君に封ぜられた。『史記』始皇本紀によると、紀元前239年、長安君成蟜が軍を率いて趙を攻撃したとき、屯留・蒲鄗の兵卒を従えて謀反した。
この問題が含まれる検定
春秋戦国時代の人物検定パート9
Q:巫臣は中国( )の楚の政治家。荘王に仕えた。申公。姓は羋、氏は屈、諱は巫、字は子霊。楚王家から別れた名家屈氏の生まれ。
Q:士燮は中国春秋時代の晋の政治家。姓は祁、氏は士、もしくは封地から范、諱は燮、謚は文。( )の子。范文子と呼ばれる。
Q:欒書は中国春秋戦国時代の晋の政治家。姓は姫、氏は欒、( )は書、諡は武。欒武子と呼ばれる。欒枝の孫、欒盾の子。晋の厲公を弑した。
Q:季友は、魯の公子、政治家。第15代君主桓公の四男。姓は姫、( )は友、諡は成。魯の実質的実権を握った三桓氏の内の季孫氏の祖。成季、もしくは季成子と呼ばれる。
Q:司馬 錯は、秦の将軍。( )の八世の祖。『史記』秦本紀に恵文王の時代から昭襄王の時代までの事跡が残されている。
Q:襄公_(斉)に関する記述で、( )に入る最も適切なものを選んでください。 釐公33年、釐公が薨去したため、子の諸児が立って斉君となった。襄公元年、生前父が寵愛していた従弟の( )の待遇が良すぎるため、襄公は彼の俸禄と服飾を引き下げた。
Q:景公は、春秋時代の斉の第26代君主。母の穆孟姫は魯の宰相叔孫喬如の娘。( )の同母弟。兄の荘公が横死したあと、崔杼に擁立されて斉公となる。
Q:鄒 忌は中国( )に田斉に仕えた政治家。威王・宣王に仕えて宰相として辣腕を振るった。琴の名人として知られ、初めは宮廷で威王に琴を教えていた。美男子でも有名である。
Q:成蟜は、中国の秦の( )の弟。長安君に封ぜられた。『史記』始皇本紀によると、紀元前239年、長安君成蟜が軍を率いて趙を攻撃したとき、屯留・蒲鄗の兵卒を従えて謀反した。
Q:春申君は中国戦国時代の楚の政治家。姓は黄、( )は歇。戦国四君の一人。考烈王を擁立し、国勢の傾いた楚を立て直した。

上へもどる